見えないもの、語らないものを『コトバとカタチ』にしてみたい…

      
<< 絵のことなど…(その1) 「樹」 | main | 「覚えてるよ!生まれる前のこと」 >>
1
絵のことなど…(その2)「大丈夫」


この絵は、テレビで紹介されていた、
ドリカムの曲を聴いていて思わず描いた絵です。

その曲はボーカルの吉田美和さんが
亡くなったご主人への思いを歌ったものなのですが、
詞が本当に素晴らしかったです。

それはこんな詞でした…


『AND I LOVE YOU』

「遅くなるよ」の電話は もう来ないけれど
長い旅にでも出たと 思っています

何日も会えないことも 多かったから
わたしたちはきっと ね、大丈夫だよね

これまでは ふたりで乗り越えたいろんなこと
たとえばまさに「今」みたいなことを

これからはひとりで乗り越えていかなきゃ
それがほんとはいちばん 心細い

この歌を人前で歌うことは ないだろうけど
私情をみんなに聞かせて 申し訳ないけど

いつかあなたのところへ わたしが行く時
しわしわでもぜったいに すぐに見つけてよ

ありがとうって言えるまで どこかで見ててね

ありがとうって言ってるから どこかで見ててね



曲を聴きながら、吉田美和さんに対して
「大丈夫、大丈夫、 きっとご主人が見ていてくれてるから…
一人じゃないですよ」
って、励ましたい気持ちが溢れてきて、描いた絵でした。

(正直、普段ドリカムのファンというわけではないのですが(^_^;)
この曲には、参りました)

心が動かされて、手が動いて、形になった絵
「大丈夫」についてでした。
| naoko | 絵のことなど… | 22:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
作品に込められた想いを知ると、ますますあったかい気持ちになれますね。
私は、思わず、この絵の「内側のひと」になりたいと
思ってしまったのだけれど、「外側から抱っこして守ってあげるひと」になりたい、と思えるようになりたいな。。

| ritsuko | 2008/07/20 1:39 AM |
ritsukoさん、ありがとうございます♪

ホントは、「内側の人」のまた内側にも「人(かな?動物かな?)」がいて、抱っこされてると同時に抱っこしていて、
「外側の人」のまた外側にも「人(かな?もっと大きな存在かな?)」がいて、抱っこしていると同時に抱っこされてますよね、きっと(^_-)

ritsukoさんが気が付かないだけで、
ritsukoさん自身が、もう沢山の人を外側から抱っこして守ってるんじゃないかな〜。
| naoko | 2008/07/20 9:58 AM |









http://blog.naokomiura.com/trackback/741370
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ