見えないもの、語らないものを『コトバとカタチ』にしてみたい…

      
<< 「絵のことなど・・・(2008.07.15 より)」 | main | 「 自由を感じる瞬間」 >>
0
    「自分の中に いろんな自分」

     
    以前、過去世を見れるという人に会った時

    「すごくすごく 古い時代、フランスの洞窟で、

     一人で絵を描いて(彫って?)いる背が高くて痩せた男性。
     
     何かを人に伝えるためというより、ただその日に見たこと、あった出来事などを

     日記のように 楽しんで描いている・・・」

    と言われたことがある。



    それ以外にも色々な過去世があって、なかなか興味深かった。

    開口一番に言われた「洞窟の中で絵を描いている男」というのは、

    一瞬ビックリしたけど、妙に納得してしまった(笑)


     
    上の絵は、そんなことを言われる1年前に描いたもの・・・


     
    ​絵のタイトルは「絵文字」。

    ​「まだ文字のない時代に絵で記録をしている」の気分で描いた。


    んー、この時もしかしたら

    私の中の「洞窟男」が手伝っていたかな(^_-)

    ふふふ

    それもまた楽し♪

     
    | naoko | 絵のことなど… | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.naokomiura.com/trackback/1282184
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ