見えないもの、語らないものを『コトバとカタチ』にしてみたい…

      
<< 『The stone said ・・・.』no.12 信じなさい | main | 『profile~横顔は語る』No.24 >>
1
「光、舞う」


行ってきました、
今川裕代さんのピアノリサイタル。

凄かった!

弾いているのは、今川さんだけど
でも、今川さんだけじゃない・・・。

見えないけれど、それは感じた。

音は虹色の光となり
舞っていた。

「今日のうちに
絶対に絵にしておかなきゃ」
と、思って描き始めたけれど・・・
いきなり 3枚失敗。

その後、ようやく手ごたえを感じて
5枚目で、なんとか
自分が感じた雰囲気が表現できた〜。
(ホントは、まだまだだけどね)

チャンスがあれば、
是非
今川さんの演奏を
聴いてみてくださいませ♪

| naoko | News | 02:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
クララになりきっていた(いや乗り移っていた?)し、
ロベルトもヨハネスも居た。。。

いつもの表情と明らかに違っていた。

かなり、神(かみ)入っていました。

音楽の神様も呼び寄せられて、むしろ神々しくさえありました。
| masakichi | 2012/02/11 7:48 AM |
masakichiさん、コメントありがとうございます。


>クララになりきっていた(いや乗り移っていた?)し、
 ロベルトもヨハネスも居た。。。

私もそう思います。

アンコールの演奏直前の
「『神秘』、神の秘密と書きますが・・・」のお話しも、
心に響きましたね。

奇跡を感じる時間でした。
| ミウラナオコ | 2012/02/11 7:25 PM |









http://blog.naokomiura.com/trackback/1281723
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ