見えないもの、語らないものを『コトバとカタチ』にしてみたい…

      
0
    「自分の中に いろんな自分」

     
    以前、過去世を見れるという人に会った時

    「すごくすごく 古い時代、フランスの洞窟で、

     一人で絵を描いて(彫って?)いる背が高くて痩せた男性。
     
     何かを人に伝えるためというより、ただその日に見たこと、あった出来事などを

     日記のように 楽しんで描いている・・・」

    と言われたことがある。



    それ以外にも色々な過去世があって、なかなか興味深かった。

    開口一番に言われた「洞窟の中で絵を描いている男」というのは、

    一瞬ビックリしたけど、妙に納得してしまった(笑)


     
    上の絵は、そんなことを言われる1年前に描いたもの・・・


     
    ​絵のタイトルは「絵文字」。

    ​「まだ文字のない時代に絵で記録をしている」の気分で描いた。


    んー、この時もしかしたら

    私の中の「洞窟男」が手伝っていたかな(^_-)

    ふふふ

    それもまた楽し♪

     
    | naoko | 絵のことなど… | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      「絵のことなど・・・(2008.07.15 より)」

       


      ふと、「2008年7月に、私はブログに何を書いていたのかな?」

       


      と思い、見直してみた。

       

       



      そうしたら、

       


      この絵が生まれた時のことを書いていた。





       

      最近そのことについて話す機会があったり、
       
      ついさっき聴いていたラジオでは、
       
      (絵が生まれるきっかけとなった)ドリカムの美和さんが話題にのぼっていたりした。


       
      「なんだか、この絵が見てもらいたがっているのかもしれないな〜♪」

      なんて思ったので

      再度アップしてみまーす(^_-)


       
      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       
      2008.07.15

      「 絵のことなど・・・(その2)『大丈夫』」

      この絵は、テレビで紹介されていた、

      ドリカムの曲を聴いていて思わず描いた絵です。


      その曲はボーカルの吉田美和さんが

      亡くなったご主人への思いを歌ったものなのですが、

      詞が本当に素晴らしかったです。



      それはこんな詞でした…


      『AND I LOVE YOU』

      「遅くなるよ」の電話は もう来ないけれど

      長い旅にでも出たと 思っています


      何日も会えないことも 多かったから

      わたしたちはきっと ね、大丈夫だよね


      これまでは ふたりで乗り越えたいろんなこと

      たとえばまさに「今」みたいなことを


      これからはひとりで乗り越えていかなきゃ

      それがほんとはいちばん 心細い


      この歌を人前で歌うことは ないだろうけど

      私情をみんなに聞かせて 申し訳ないけど


      いつかあなたのところへ わたしが行く時

      しわしわでもぜったいに すぐに見つけてよ


      ありがとうって言えるまで どこかで見ててね

      ありがとうって言ってるから どこかで見ててね



      曲を聴きながら、吉田美和さんに対して


      「大丈夫、大丈夫、 きっとご主人が見ていてくれてるから…

       一人じゃないですよ」


      って、励ましたい気持ちが溢れてきて、描いた絵でした。


      (正直、普段ドリカムのファンというわけではないのですが(^_^;)

      この曲には、参りました)



      心が動かされて、手が動いて、形になった絵

      「大丈夫」についてでした。

       
      | naoko | 絵のことなど… | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        「 カラー エナジー」





        先日、壁の絵を掛け変えた。

        今の私には、この感じがとてもしっくりきました♪

        時々位置を変えたり、他の色も追加して遊んでみるつもり〜(^^)v




        さてさて・・・


        22日からの「オキーフ」での個展が迫ってきました♪

        是非、お越しください(^^)/





         

         
        | naoko | 絵のことなど… | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          「 Lapisの祈り 」


          「Lapisの祈り」というタイトルをつけました。

          石のラピスラズリです。


          パワーストーンの絵を描こうと思っていたわけではなく、

          この絵を描きあげた翌日に「タイトルは何にしようかな〜」と

          何気なく部屋を見回した時、このラピスラズリと目が合って・・・
                
                      ↓



          そして、ニコッとされたので、決めました(笑)


          なーんか似てませんか?




          実はこの絵、元々は一年半前に白い天使を描いたんです。

               ↓


          (実際の絵は白一色で、プリズムはサンキャッチャーのもの)



          そして、3ヶ月位経って、

          なんとなく白い天使の上に真っ青の絵具を置いてみたくなって

          逆さまにしてこんな絵になりました。






          ・・・で、数日前にまたまた変えたくなり

          相変わらずどうなるのかわからないまま描き始めて

          それで出来たものです。


          ラピスラズリとのソックリ感に

          ほんとオモシローイ!と、思いました。


          下に描かれている絵は、見えないようで目を凝らすと見えてきます。

          人も同じかもしれませんねぇ(^_-)

          2つの過去世を持つ、そんな絵の物語でございました(^_-)
          | naoko | 絵のことなど… | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            「挑発 」

            これを描いたのは、25〜6年前だったかな?

            まー、なんか怖れ知らずの挑発してくる絵だわ(笑)

            今の自分はちょっと怯む・・・

            けど 負けるもんか!
             
            もっとシンプルで大胆な挑んでくるような絵も描こう!

            今の自分が 若かった自分の挑発に

            まんまと乗るのも また楽し
             
            | naoko | 絵のことなど… | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            1
            「再会」



            先日の個展の際、お店「七石金勢」のオーナーの美咲さんが
            この絵をお買い上げくださいました。

            さっき、何気なく美咲さんのブログ(2011.10.10)をみていたら・・・、
            新しい壁に寄りかかって微笑んでいる「花」の写真がアップされていて、
            「再会」にビックリでした!
            うん、やっぱりこの子可愛いな〜。(ハハハ、親バカです)

            タイトルを考えていた時に、この絵が私に伝えてきたメッセージは、
            「ワタシネ、エガオノタネニ、ナリタイノ」でした。
            そのままタイトルにしようかと思ったのですが、結局シンプルな一文字にしました。

            その「花」にメッセージ・・・

            < 花へ >
            新しいお家で、優しいお父さんとお母さんとお兄さん達に
            いっぱい可愛がられてね。
            「笑顔の種になりたい」というあなたの思いを
            きっとわかってくれる皆さんだから。
            毎日しっかり「いってらっしゃい」と「おかえりなさい」をね・・・♪


            どこからか、私を通じてこの世に生まれた「花」というタイトルのこの絵。
            「美しく咲く」というお名前を持つ美咲さんのところにいくのも、偶然ではないんだろうな。


            | naoko | 絵のことなど… | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            1
            「私のお気に入り」


            これはPICASSOが9歳の時(1890年)の作品。
            タイトルは 『 犬、鳩 』   (Dog,Dove    Perro,Paloma)
            サイズは、犬と鳩それぞれ7〜8cm程。
            紙 切り抜き・・・だそうです。
            もう、言葉にならない偉大さを感じる、大好きな作品♪
            | naoko | 絵のことなど… | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              コンニチハ♪
              「絵を描くことで、出会いたい

               確かに何処かに存在しているけど、

               まだ形にはなっていなかったものと…」


              クロッキー帳に自由にペンを動かしていて、
              自分でも「へぇ〜、おもしろい」
              と思うものが描けることがある

              「頭の中にビジョンが浮かんで、それを描き写す」
              というのとは違っている。

              どちらかというと、頭の中は空っぽにしておいて
              ただ「気持ちよいと感じる線を描こう」とだけ意識している

              出来上がるまでは何が描き上がるのか私も知らない

              絵が描き上がった瞬間は、ちょっと照れながら
              「コンニチハ♪」と言われているような気がして

              私も「やあ、ようこそ♪こんにちは(^_-)」と、思ったりする

              自分が創り出したというよりも
              もう既に何処かに存在していて、
              たまたま私の持つペンにとまって
              自分で動かして現れた…みたいな感覚だ

              いつもじゃないけどね
              それはけっこうワクワクして楽しい

              | naoko | 絵のことなど… | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                「五つの輪」(その1)
                確か、結果が銅メダルに終わった女子選手が
                ムッとした顔で言っていた言葉…

                「金じゃなければ、意味がありません!」

                競泳200mバタフライで、銅メダルだった、松田丈志選手が
                爽やかな笑顔で言っていた言葉…

                「これが自分色のメダルです!」

                たった一言だけを取り上げて、
                安易にその人格を比較するつもりはありません。
                (競技の性質上、勝ちか負けかしかないものと、
                順位や記録という軸ももっているものとでは、そりゃ違いますからね)

                でもそれを承知で、その言葉だけをみると、
                やっぱり「自分色のメダル」って言えるっていいなぁと思いました。

                そこまでの時間を、自分の時間として生きたというか、
                「自分の積み重ねてきた選択」に納得している人なんだろうな
                と感じさせられました。

                どうしたらそんな言葉がでてくるのか…そちらに興味ありの私です。






                | naoko | 絵のことなど… | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                1
                絵のことなど…(その2)「大丈夫」


                この絵は、テレビで紹介されていた、
                ドリカムの曲を聴いていて思わず描いた絵です。

                その曲はボーカルの吉田美和さんが
                亡くなったご主人への思いを歌ったものなのですが、
                詞が本当に素晴らしかったです。

                それはこんな詞でした…


                『AND I LOVE YOU』

                「遅くなるよ」の電話は もう来ないけれど
                長い旅にでも出たと 思っています

                何日も会えないことも 多かったから
                わたしたちはきっと ね、大丈夫だよね

                これまでは ふたりで乗り越えたいろんなこと
                たとえばまさに「今」みたいなことを

                これからはひとりで乗り越えていかなきゃ
                それがほんとはいちばん 心細い

                この歌を人前で歌うことは ないだろうけど
                私情をみんなに聞かせて 申し訳ないけど

                いつかあなたのところへ わたしが行く時
                しわしわでもぜったいに すぐに見つけてよ

                ありがとうって言えるまで どこかで見ててね

                ありがとうって言ってるから どこかで見ててね



                曲を聴きながら、吉田美和さんに対して
                「大丈夫、大丈夫、 きっとご主人が見ていてくれてるから…
                一人じゃないですよ」
                って、励ましたい気持ちが溢れてきて、描いた絵でした。

                (正直、普段ドリカムのファンというわけではないのですが(^_^;)
                この曲には、参りました)

                心が動かされて、手が動いて、形になった絵
                「大丈夫」についてでした。
                | naoko | 絵のことなど… | 22:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                CALENDAR
                SMTWTFS
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << April 2017 >>
                SELECTED ENTRIES
                CATEGORIES
                ARCHIVES
                RECENT COMMENTS
                MOBILE
                qrcode
                LINKS
                PROFILE
                このページの先頭へ