見えないもの、語らないものを『コトバとカタチ』にしてみたい…

      
0
    「眞の花(Manoka)のロゴ作りました♪」

     




    お花の仕事をしている 幼なじみの眞実ちゃんからの依頼で
     

     

    「眞の花(Manoka)」のロゴを作りました。

     

     



    母親同士も幼稚園からの幼なじみで、

    私たちも幼稚園の頃から知っていて高校も同じ。

     

     

    でも、ちゃーんと話したのは、このロゴマークの打ち合わせの

     


    等々力のカフェで 大きな桃のケーキを食べながら・・・が初めてだった。

     

     



    思いがけず感性が近くて、「わかるわかる。それわかるよ〜」と、

     


    知ってるようで、知らなかったから、「へぇ〜、そうだったんだ〜!」

     


    がいっぱいだった。

     

     

     



    特に印象的だったのが、

    大好きな花の仕事で、会社から初めてのお給料をもらった時、
     

    会社の冷蔵室(花が保管されている部屋)に走っていって、

    お花に向かって「みんな、ありがとう〜!」と給料明細を見せた、という話し。

     

     



    打ち合わせ中には「原点」ということばが繰り返し出てきた。

    ​お花の先生のおばあちゃんのこととか、会社の事。
     

     

    そこには感謝の思いを感じた。

     

     



    私が受け取った「眞実ちゃんの面」を

     


    花のイラストとManokaという文字で形にしてみた。

     

     




    それをデザイナーさん(『さいとうさん』という、これまた感性が合う方)が

     


    最終的に色を展開して仕上げ、出来上がったのが上のロゴマーク。

     

     



    これまで積み上げてきた、お花の教室やアレンジ ギフトなどを、

     


    「眞の花 Manoka」で、更に素敵に発展させていくんだろうな。

     

     

     



    ホームページやインスタ 

    よかったら覗いてみてね(^.^)/~~~


    ” 眞の花 Manoka ” HP →※※※

    ” 眞の花  Manoka ” Instagram →※※※ 


     
     

     

     

     

     

    | naoko | Works (仕事) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      「朝日新聞 茨城版 に掲載されました♪」

       

      今日(7月21日)の朝日新聞 茨城版の

       

      「ぴーぷる」というコーナーで取り上げていただきました〜♪

       

       

       

       

       

       

       

      | naoko | News | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        「 下を向いて 歩こう !? 」

         

        道端には

         

        面白いものが

         

        なんでもない顔して

         

        溶け込んでいる。

         

         

        今日はこんなものが

         

        道のすぐ脇の駐車場に落ちていた。

         

         

         

         

         

         

         

        何でもないんだけど

         

        なんか好きだな・・・

         

         

         

         

        時々

         

        下を向いて歩いてみると、

         

        見えていなかった

         

        面白いものが見つかったりして

         

        楽しいよ♪

         

         

         

         

         

        | naoko | 花 写真 | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          「 太陽 」

           

           

           

          道端で微笑んでいた太陽♪

           

           

          | naoko | 花 写真 | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            「 自由を感じる瞬間」

             

             

             

             

             

            手のひらに乗るほどの

             

            小さなものの中に

             

            宇宙を見つけた時

             

            なんとも言えない感覚が

             

            自分の中に広がってゆく

             

             

             

             

            自分の大きさを忘れる

             

            その一瞬

             

             

            「自由」という感覚を

             

            思い出しているのかもしれない

             

             

             

             

             

             

             

             

            | naoko | - | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              「自分の中に いろんな自分」

               
              以前、過去世を見れるという人に会った時

              「すごくすごく 古い時代、フランスの洞窟で、

               一人で絵を描いて(彫って?)いる背が高くて痩せた男性。
               
               何かを人に伝えるためというより、ただその日に見たこと、あった出来事などを

               日記のように 楽しんで描いている・・・」

              と言われたことがある。



              それ以外にも色々な過去世があって、なかなか興味深かった。

              開口一番に言われた「洞窟の中で絵を描いている男」というのは、

              一瞬ビックリしたけど、妙に納得してしまった(笑)


               
              上の絵は、そんなことを言われる1年前に描いたもの・・・


               
              ​絵のタイトルは「絵文字」。

              ​「まだ文字のない時代に絵で記録をしている」の気分で描いた。


              んー、この時もしかしたら

              私の中の「洞窟男」が手伝っていたかな(^_-)

              ふふふ

              それもまた楽し♪

               
              | naoko | 絵のことなど… | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                「絵のことなど・・・(2008.07.15 より)」

                 


                ふと、「2008年7月に、私はブログに何を書いていたのかな?」

                 


                と思い、見直してみた。

                 

                 



                そうしたら、

                 


                この絵が生まれた時のことを書いていた。





                 

                最近そのことについて話す機会があったり、
                 
                ついさっき聴いていたラジオでは、
                 
                (絵が生まれるきっかけとなった)ドリカムの美和さんが話題にのぼっていたりした。


                 
                「なんだか、この絵が見てもらいたがっているのかもしれないな〜♪」

                なんて思ったので

                再度アップしてみまーす(^_-)


                 
                ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                 
                2008.07.15

                「 絵のことなど・・・(その2)『大丈夫』」

                この絵は、テレビで紹介されていた、

                ドリカムの曲を聴いていて思わず描いた絵です。


                その曲はボーカルの吉田美和さんが

                亡くなったご主人への思いを歌ったものなのですが、

                詞が本当に素晴らしかったです。



                それはこんな詞でした…


                『AND I LOVE YOU』

                「遅くなるよ」の電話は もう来ないけれど

                長い旅にでも出たと 思っています


                何日も会えないことも 多かったから

                わたしたちはきっと ね、大丈夫だよね


                これまでは ふたりで乗り越えたいろんなこと

                たとえばまさに「今」みたいなことを


                これからはひとりで乗り越えていかなきゃ

                それがほんとはいちばん 心細い


                この歌を人前で歌うことは ないだろうけど

                私情をみんなに聞かせて 申し訳ないけど


                いつかあなたのところへ わたしが行く時

                しわしわでもぜったいに すぐに見つけてよ


                ありがとうって言えるまで どこかで見ててね

                ありがとうって言ってるから どこかで見ててね



                曲を聴きながら、吉田美和さんに対して


                「大丈夫、大丈夫、 きっとご主人が見ていてくれてるから…

                 一人じゃないですよ」


                って、励ましたい気持ちが溢れてきて、描いた絵でした。


                (正直、普段ドリカムのファンというわけではないのですが(^_^;)

                この曲には、参りました)



                心が動かされて、手が動いて、形になった絵

                「大丈夫」についてでした。

                 
                | naoko | 絵のことなど… | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  「いばラッキー がエンブレムに♪」

                   

                   

                  先日、Facebookで 

                   

                  黒のポロシャツに 

                   

                  いばラッキーが刺繍されている画像を発見♪

                   

                   

                   

                   

                   

                  アップしていたのは、北茨城市の「いきいき茨城ゆめ国体」Facebookさん。

                   

                   

                   

                  ほら、可愛いよね〜♪

                   

                   

                   

                   

                  これはみんなに見てほしい!と思い、

                   

                   

                  「画像をお借りして、ブログでご紹介させていただけますか?」と

                   

                  Fbメッセージで問い合わせてみた。

                   

                   

                   

                  担当者の平尾さんから、すぐにOKのお返事が♪(^.^)/~~~

                   

                   

                   

                  そして、こんな一言も添えられていた。

                   

                   

                  「あのワッペンは、

                   

                   かわいいキャラを活かして何かできないかと、

                   

                   皆で考えたものです!

                   

                   プリントでなく

                   

                   最後まで刺繍にこだわりました(^-^)/」

                   

                   

                   

                  確かに、その言葉そのままのものが伝わってきません?

                   


                  制作された北茨城市職員 皆さんの、見えないはずの「思い」が

                   

                  「形」を通して伝わってきてる。

                   

                   

                   

                  「どんな思い」で「作る」のか・・・というのは、本当に大事だなと思った。

                   

                  ソレが仕事をするんだなってね。

                   

                   

                   

                   

                  「思い」が形を通して伝わるってことを 

                   

                  改めて感じて、教えられました〜(^O^)

                   

                   

                   

                  北茨城市 国体推進課さん

                   

                  素敵なエンブレムが国体PRできっといい仕事してゆきますね〜、頑張ってくださーい!!

                   

                   

                   

                   

                   

                  今回も、改めて我が子 が広げてくれるご縁に感謝!!の

                   

                  「いばラッキーの母」なのであった・・・。

                   

                  (この占い師っぽい響き、嫌いじゃない笑)

                   

                   

                   

                  | naoko | いばラッキー | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    「ノエル と ルナ と アーリー♪」

                     

                    関西では、30年来の友人 マリコの家に3泊させてもらった♪

                     

                     

                     

                    マリコんちには

                     

                    美人ニャンコの 「ノエル」

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    おちゃめワンコの「ルナ」

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    イケメン ニャンコ の「アーリー」がいた♪

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    どの子も魅力的で

                     

                    ついついカメラを持って追い掛け回してしまったよ(^.^)/

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ノエルはテーブルの下がお気に入り

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ルナは甘え上手〜(^_-)

                     

                     

                     

                     

                     

                    こちらカット前

                     

                     

                     

                     

                     

                    カット後

                     

                    どちらも可愛かったよ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    アーリーは「美しい線」てのがどんなものかを

                     

                    教えてくれた・・・

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    また 会いたいな♪

                     

                    覚えていてくれてるかな・・・

                     

                     

                     

                     

                     

                    | naoko | 写真 (猫) | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      「水玉模様」

                       


                      美しい間隔で置かれた水玉が創る

                      ​水玉模様












                       

                       

                       

                       

                       

                      | naoko | 花 写真 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ